川豊

川豊ブログ

  1. 米・餅・団子の専門店 川豊
  2. ブログ
  3. 四月一日になりました。

四月一日になりました。

2018.04.01

四月一日は《わたぬき》とも読み、富山県に多い苗字だそうです。

なぜわたぬきかというと、かつては、冬の間に防寒として着物に詰めた綿を旧暦4月1日に抜いていたました。ここから、「四月一日」と書いて「わたぬき」と読むのだそうです。

旧暦の今日は衣替えの日なんですね。魚沼も昼間は暖かいですが朝晩はまだまだ冷えます。昨日の朝は、車のフロントガラスが凍っていました。

 

さて、本日はUOSHINさんで結婚式があり、当店のお赤飯を引き出物にお使い頂きました。

こちらが当店の「高砂」というお赤飯です。本日は桜の花の塩漬けを使った春バージョンのお赤飯でした。

 

高砂とは2000年以前の披露宴スタイルで、豪華な金屏風をバックに新郎新婦が座るメインテーブルのことを言います。

こちらの掛け紙も鶴と亀で昭和感がありますが、とても上品でおしゃれな感じです。

 

 

「寿」は米寿や白寿のお祝いに、またこちらの掛け紙は「祝」もありますので、入園入学のお祝いや成人のお祝い、還暦のお祝いなどにもお使い頂けます。

お気軽にお問い合わせ下さいませ。

 

 

前へ戻る

ページトップへ

ページトップへ