川豊

ごあいさつ

  1. 川豊
  2. ごあいさつ

おいしさと、幸せをみなさまへ。

に入る稲の力強い生育ぶり、田植えどき、早苗の頃梅雨を過ぎてそして実りの秋の黄金の波と季節季節によって色彩の変化には風情があり見る目を楽しませてくれます。

作りにたずさわる農家の人々の苦労は筆舌しがたいものがありまして、それは米の字を八・十・八の三文字を合わせたものと考え一粒のお米には八十八もの多くの手数がかかっているのだと教えられました。

その田作りの尊い苦労も知らずに米の味に甲乙をつけるのは考えてみれば本当に申し訳ない事であります。それにもまして人間がいくら努力してもどうにもならない天災という宿命を背負った労働の産物であり天の賜物でありますがその中でもやはり皆様方にはよりおいしいものをお届けしたいと常に心がけております。

ここに天候に恵まれ心こめて作られたコシヒカリを、つきたてのおいしい新米の香りを、存分におためし下さいませ。

店主 佐藤 健児

会社情報

  • 会社名
    有限会社 川豊
  • 住所
    〒946-0011 新潟県魚沼市小出島231-16 [ 地図 ]
  • TEL
    025-792-0118
  • FAX
    025-792-5285
  • 代表者
    佐藤 健児
  • 事業内容
    米穀及び餅類製造販売業
  • 取り扱い商品
    米・餅・ソフト赤飯・ちまき・だんご
  • 創立
    大正12年7月
  • 定休日
    水・日曜日
    ※ 定休日他、臨時休業する場合がございます。
  • 営業時間
    8:30~18:00

沿革

  • 大正12年7月
    初代 佐藤豊平が米統制時代に営団米小売業を創業。豊平の『豊』と本家川善旅館の『川』の字をとり川豊商店と命名。
  • 昭和42年7月
    二代目 佐藤武が米穀業を中心とした『食』の分野に進出。有限会社川豊商店を創立。
  • 昭和55年
    有限会社川豊と改名し代表取締役に三代目佐藤康直が就任。
  • 平成8年
    店舗改装を行い、又商品に『こしひかりだんご』を追加。
  • 平成28年10月
    代表取締役に佐藤健児が就任。現在に至る。

アクセス

ページトップへ

ページトップへ