川豊

おいしいは大地のみのり。

頑固なまでにふる里の味を大切にしたい、これからもこの先もこだわり続けたい。
本場のうまさ「魚沼産こしひかり」の香り・粘り・光沢・味を、どうぞあがれ。

稲刈りが終わると魚沼地方は田んぼの土づくりが始まり長い冬を迎えます。土は約4ヶ月間雪にうもれ、害虫や菌を駆除し、落葉等から養分を吸収していきます。
長かった冬も終わり、雪の割れ目からふきのとうが顔を出す頃、雪は溶け、小川となって清流魚野川・破間川へと注ぎます。
たっぷりと養分を含んだ雪解け水。寒暖差、そして作り手の農家の思いが一体となり最高級と言われる良質米特A魚沼産こしひかりがここに誕生する秘密なのです。

川豊ブログ

ページトップへ